代表プロフィール

野地 竜太

空手家。東京都世田谷区出身 野地道場 TEAM GARO所属。現CMA KPWヘビー級王者空手家でありながらK-1、キックボクシング、総合格闘技など様々なルールに挑戦している。

プロフィール

空手家。東京都世田谷区出身。
野地道場 TEAM GARO所属。
十代から極真会館にて指導員を務め、東京大学極真空手同好会の指導員も兼任。独立後、プロ格闘家兼、キックボクシングトレーナー、パーソナルトレーナーとしても経験を積み、2010年 野地道場を設立現
CMA KPWヘビー級王者空手家でありながらK-1、キックボクシング、総合格闘技など様々なルールに挑戦している。

来歴

1996年10月 第28回全日本空手道選手権大会で17才、黄帯ながら全日本王者にもなった岩崎達也選手に右上段回し蹴りで一本勝ちし衝撃のデビュー、敢闘賞を獲得。
1998年11月 第30回全日本空手道選手権大会に出場し、4位入賞。
1999年3月25日 SRS藤原紀香番組卒業特番でのスペシャルワンマッチでニコラス・ペタス選手と対戦し、再延長終了時点で判定勝利。
1999年11月 第7回全世界空手道選手権大会に初出場。21歳にして7位入賞。
2000年 アメリカズカップ(全米空手大会)準優勝。
その後、空手の強さの追求の為、キックボクシング、K-1、パンクラス、DEEPなどの総合格闘技にも参戦。
2009年 総合格闘技CMA KPWヘビー級王座獲得。2010年 DEEPライトヘビー級王者決定トーナメント準優勝。

試合結果

総合格闘技

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
チェ・ウォンチャン
(CMA KOREA)
2R 3分38秒
TKO(スタンドパンチ)
GLADIATOR 61 2013年9月29日
キム・ジフン 2R 3分01秒
TKO(パウンド)
ROAD FC12
韓国ウォンジュ市チアク体育館
2013年6月22日
大番高明
(チームファイティングドラゴン)
1R 4分37秒
TKO(三日月蹴り)
GLADIATOR 49 2012年12月16日
カルロス・トヨタ
(HARD COMBAT)
判定3ー0 GLADIATOR 25 2011年10月30日
森川修次
(チーム・クラウド)
1R 2分56秒
TKO(グラウンドパンチタオル投入)
DEEP 55 IMPACT 2011年8月26日
ソン・ヘソク 1R1分3秒 TKO(パウンド) GRADIATOR 15
【CMA KPWヘビー級タイトルマッチ】
2011年3月6日
長尾浩志 1R 1:33 TKO(膝蹴り) DEEP 50 IMPACT 〜10年目の奇跡〜 2010年10月24日
濱田順平 1R 2:11 TKO(レフェリーストップ:パウンド) GLADIATOR 8
【CMA KPWヘビー級タイトルマッチ】
2010年7月24日
× 中西良行 5分2R終了 判定0-5 DEEP 47 IMPACT
【初代DEEPライトヘビー級王者決定トーナメント 決勝】
2010年4月17日
井上俊介 5分2R終了 判定5-0 DEEP 47 IMPACT
【初代DEEPライトヘビー級王者決定トーナメント 準決勝】
2010年4月17日
藤井克久 1R 3:18 TKO(パウンド) DEEP 46 IMPACT
【初代DEEPライトヘビー級王者決定トーナメント 1回戦】
2010年2月28日
ライアン・グッドマン 2R 3:54 TKO(タオル投入) DEEP&CMA大感謝祭!
【CMA KPWヘビー級チャンピオン決定戦】
2009年11月10日
× 戦闘竜 1R 1:14 KO(右フック→パウンド) HEAT 9【ヘビー級トーナメント 準決勝】 2009年3月28日
× ヤン・ドンイ 2R 3:46 TKO(パウンド) HEAT 8【ヘビー級トーナメント 1回戦】 2008年12月14日
ホ・ミンソク 2R 0:01 TKO(タオル投入) HEAT 6【総合格闘技ルール】 2008年3月30日
恩田剛徳 5分3R終了 判定3-0 HEAT 3rd【総合格闘技ルール】 2007年3月23日
× エドモンド・カバウカンチ・ジュニオール 5分3R終了 判定0-2 MARS 06 "RAPID FIRE" 2006年12月22日
セルゲイ・シュメトフ 1R 3:39 パウンド MARS 05 "MARCHING ON" 2006年10月28日
杉浦貴 1R 3:25 KO(踏みつけ) パンクラス PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年4月9日
× ポアイ菅沼 1R 3:12 三角絞め パンクラス PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005年11月4日
オー・ジン・チョル 1R 1:44 KO(パウンド) パンクラス PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005年5月1日
セハク 1R 4:25 KO(膝蹴り) パンクラス PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005年3月6日
柳澤龍志 5分3R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年11月7日
× コブス・ハイサマン 1R 0:12 KO(右フック) パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年7月25日

キックボクシング

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
市川公貴 3R終了 判定3-0 J-NETWORK「GET REAL in J-WORLD 4th」 2009年10月4日
× ラマザン・ラマザノフ 3R終了 判定0-3 Planet Battle Queen Elizabeth Stadium 2009年6月4日
× マグナム酒井 3分3R終了 判定0-3 マーシャルアーツ日本キックボクシング連盟 2009士道館新春興行
BREAK THROUGH-9 〜添野道場40周年記念大会〜
2009年2月15日
嚴士鎔 2R 3:04 KO(パンチ連打) 新日本キックボクシング協会「TITANS NEOS III」 2008年4月20日
× ペック・アンドリュー 3分3R終了 判定0-3 HEAT 5【キックボクシングルール】 2007年11月25日
× ロイド・ヴァン・ダム 3分3R終了 判定0-3 HEAT 4【キックボクシングルール】 2007年8月11日
× ユルゲン・クルト 3分5R終了 判定0-3 一撃 2.22 ICHIGEKI 2003年2月22日
× 中迫剛 3分3R終了 判定0-3 K-1 ANDY SPIRITS 2002 〜JAPAN GP 決勝戦〜
【K-1 JAPAN GP 1回戦】
2002年9月22日
アンドリュー・ペック 3分5R終了 判定0-1 K-1 BURNING 2002 〜広島初上陸〜 2002年4月21日
× 武蔵 3分5R終了 判定0-2 一撃 1.11 ICHIGEKI 2002年1月11日
エドウィン・ガーテンバック 1R 1:59 KO(右アッパー) 全日本キックボクシング「GO AHEAD!」 2001年10月12日
安部康博 3R終了 判定3-0 全日本キックボクシング「HOT SHOT」 2001年8月10日
DEION 1R 2:48 KO(右フック) 全日本キックボクシング「LEGEND-X」 2000年11月29日

空手

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× セルジオ・ダ・コスタ 判定 アメリカズカップ2000
【決勝戦】
2000年9月23日
本間唯志 判定 アメリカズカップ2000
【準決勝】
2000年9月23日
ザンデル・ササキ 判定 アメリカズカップ2000 2000年9月23日
ティンク・チョードリ 判定 アメリカズカップ2000 2000年9月23日
モハメド 一本 アメリカズカップ2000 2000年9月23日
× グラウベ・フェイトーザ 判定 極真空手全世界空手道選手権大会
【準々決勝】
1999年11月
セルジオ・ダ・コスタ 判定 極真空手全世界空手道選手権大会 1999年11月
ニコラス・ペタス 判定 SRS藤原紀香番組卒業特番 スペシャルワンマッチ 1999年3月25日
× 木山仁 判定 第30回極真空手全日本選手権大会
【3位決定戦】
1998年11月
× 田村悦宏 判定 第30回極真空手全日本選手権大会
【準決勝】
1998年11月
岩崎達也 一本(右上段回し蹴り) 第30回極真空手全日本選手権大会 1998年11月
× ウォルター・シュナーベルト 判定 第28回極真空手全日本選手権大会 1996年10月
岩崎達也 一本(右上段回し蹴り) 第28回極真空手全日本選手権大会 1996年10月

wikipediaより転載

  • 「入会キャンペーン」今なら!入会金10,000円が100%OFF!!入会金無料!!
  • 幼年部・少年部・一般部共に月謝6,300円から
  • 見学・無料体験随時実施中!未経験社も大歓迎です!

野地竜太のブログ更新情報

野地竜太のブログ更新情報はこちら

野地道場 Facebookファンページ